男の子と女の子。怒って泣いてる?怖がって泣いてる?

◯男の子と女の子。怒って泣いてる?怖がって泣いてる?

 

名古屋の臨床心理士いまいです。

今日は育児のことについて書きます。

 

===

 

男の子の赤ちゃんと女の子の赤ちゃん。

 

みなさんは性別によるイメージの違いはありますか?

 

***

 

ある研究では学生に

「赤ちゃんがびっくり箱をあけて泣き始めた」という映像をみてもらいました。

 

この映像をみて

「赤ちゃんはどうして泣いているのか」

をたずねたそうです。

 

ちなみに、映像を見る前に

「赤ちゃんは男の子」だと伝えられた学生と「赤ちゃんは女の子」だと伝えられた学生がいます。

 

結果は...

 

男の子だと伝えられた学生は

「赤ちゃんは怒って泣いている」

 

女の子だと伝えられた学生は

「赤ちゃんは怖がって泣いている」

 

という意見が多かったそうです。

 

この研究から、男の子か女の子かの違いによって「泣く」ことの意味づけが「変わる」ことがわかりました。

 

 

***

 

「赤ちゃんが怒っている」と思うか「赤ちゃんが怖がっている」と思うかではお母さんの対応は変わるはずです。

 

私なら「怖がって泣いている」赤ちゃんの方が、慎重に対応するかもしれません。

 

男の子

女の子

 

もちろん、性差は指摘されています。

でも、必ずしも「全員」にあてはまるわけではありません。

 

男の子だから..

女の子だから..

 

ついついそういう目でみてしまいがちですが、思いこみは1番危険です。私も気をつけます。

 

いまい ちづこ(チャームポイントLab.主宰 )

・臨床心理士・専門健康心理士 


赤ちゃんにもわかる表情は◯◯:乳幼児の発達

◯赤ちゃんの表情認知

 

名古屋の臨床心理士いまいです。

今日は子育てのことを書きます!

 

===

 

今日は「表情」のお話をします。

 

赤ちゃんが最初にみわけがつく表情はなんだと思いますか?

 

それは

「笑顔」だといわれています。

 

4ヶ月頃の赤ちゃんの視力は0.01~0.02ほど。

 

 

そんな視力が未発達な赤ちゃんにも「笑顔」は伝わりやすい表情なことがわかっています。

 

また、赤ちゃんが「お母さんの笑顔」に好ましい反応を示すことも分かっています。

 

 

「赤ちゃんには笑顔で話しかけましょう!」

これは科学的にも理にかなっていることなんです。

 

***

 

ただ、これを書いていて心配なのは、まじめなママがこれを読んで「いつも笑顔でいなければ」とプレッシャーに感じてしまうことです。

 

完璧じゃなくてもいいんです!

 

赤ちゃん期の子育てはカラダもココロも疲れていますから。

(わたしも笑顔を心がけていましたが、疲れていて無表情の時もありました ^^;)

 

「できるときがあったらやってみよう♪」くらいの気持ちで意識してみてくださいね。

 

 

いまい ちづこ(チャームポイントLab.主宰 )

・臨床心理士・専門健康心理士