心理学の専門家(臨床心理士・公認心理師)による安心のペアレントトレーニング(子育て講座)

オンラインセッションなら全国・海外お好きな場所からご受講いただけます

ペアレントトレーニングについて

こんにちは。ペアレントトレーニングを担当する臨床心理士のいまいです。(担当者プロフィールはこちらから

このレッスンでは、お子さんの「自分っていいな♪」という気持ちを育むために必要な最新の子育ての「知識」や「スキル」をお伝えしています。

プライベートレッスンのため、じっくりお話をうかがいながらご利用者さまのお困りごとにあわせた最適なプランをご提案しています。

ご受講者さまからいただいたご感想はこちらから

こんな方におすすめのレッスンです

  • 毎日子どもを叱ってばかりでどうしたらいいかわからない
  • 子どもをほめて育てたいが、ほめることが苦手である
  • 子どものかんしゃくがひどく困っている
  • 子どもとどう関わったらいいのかわからず困っている
  • 子どもの言動にイライラしてしまう
  • 子育てに自信がもてない
  • 信頼して相談できる相手がいない
  • 子どものやる気や自己肯定感を高めたい
  • 子育て(心理学)の勉強をしてみたい!

ご利用者さまの声(ご掲載のご許可をいただいております)

30代女性

【受講した理由】

娘が小1になってかんしゃくがとてもひどくなり、どう接したら良いのか分からず心も体も疲れ果てていました。そんな時にペアレントトレーニングの本に出会い、インターネットでカウンセリングを知り、すぐに受けてみたいと思いました。

【受講してよかったと思うこと】

今井先生からのアドバイスをできる範囲で実践してみたらあれだけひどかった娘のかんしゃくが目にみえるようにおさまってきました。夫も喜んでおりますし、私自身もうれしく思っています。

【カウンセラーの印象】

第一印象からこの方なら安心して心の内を話せるなと思いました。実際のカウンセリングの場でも先生に「こんな事を話していいのかな」というようなザックバランな話も受けとめてくれて、ありがたいです。

【その他】

育児のアドバイスだけでなく、私自身のココロのケアもしていただけるので、カウンセリングを通じて1つずつ視野が広がっていくのが実感できます。セッションのコースがおわっても、また人生でつまづいた時ここに戻らせていただけたらうれしいです。

 

関連記事:ペアレントトレーニングを受けて

30代女性

【受講した理由】

息子の赤ちゃん返りに手を焼いて悩んでいる時にペアレントトレーニングという言葉を知り、受けてみたいと思った。

【受講してよかったと思うこと】

行動には原因があるとわかって対応がしやすくなりました。自分の対応が的外れでないと言ってもらえたのも安心しました。落ち込むできごとがあった時に相談できたので心の負担が軽くなった。

【カウンセラーの印象】

最初から話がしやすくいろんな話をさせてもらうことができました。落ち込んでしまった時は励ましてもらったり助けてもらえて嬉しかったです。

 

関連記事:ペアレントトレーニングのご感想をいただきました 

40代女性

【受講した理由】

やはり息子との限られた特別に狭い関係性の中で智恵(あってもいつも同じ反応をしやすい)を外界からとりこんで、より健全な親子関係を築いていきたいと考えたから。

【受講してよかったと思うこと】

あえて人に話して聞かせるようなものではない日常の親子間のこじれや摩擦を聞いてもらえてスッキリ!普通にしていたらあえて他人が切り込んでこない部分を(吐露することによって)適切で健全や方向に導いてくれたり(今井先生の場合、提案型だが)分析してもらうことで、見えてなかった部分まで広範囲に見えてきたりするところ。こじれやすい親子のやりとりの中で「使えそうな言葉のフレーズ」を具体的に知るとチャレンジのしがいがある。気持ちに余裕をもって、息子と対峙できたり息子の反応を観察することができる。

【カウンセラーの印象】

優しいお姉さん♡智恵をかしてくれる少し先輩。私(クライエント)の特徴を見ての「提案型」で「○○かも」って度々いうのがいい。

【その他】

細木さんとか美輪さんみたいなオーラで人生の指南って感じでなく、今井さんも同じように日々がんばっているのがわかるのでちょうど良い(笑)子どもとの雑多でごちゃごちゃするうっとおしい生活を今井先生も熟知しているので話が早い。

30代女性

【受講した理由】

子どもが小学校にあがるにあたって、子どもの情緒、私の情緒のコントロールに不安を感じました。子どもに楽しく小学校へ通ってもらえるようなサポートをしたいと思いました。また、子どもが私に反抗的な態度をとるのが辛かった。

【受講してよかったと思うこと】

定期的に「話を聞いてもらえる」ことが一番の救いになりました。子どもをほめてあげることで、子どもの情緒も落ちつき、「ほめてあげるクセ」も少しずつですができている気がします。自分はつい怒りすぎたり、イライラしたまま子どもに接してしまいます。「先生」のようなポジションで、定期的に報告する場があるということで、キープできたり気をつけるのでありがたいです。

【カウンセラーの印象】

同じ「母」という立場でもあり、話しやすいです。具体的な子どもに対する言い方を教えていただけて、すぐに実践できるので助かります。

どんなことを学んでいくの?

誰しも悩みがあるときは、頭の中がごちゃごちゃになります。

考えれば考えるほど「どうすることもできない」「どこから手をつけたらよいのかわからない」という状態になります。

 

でも、実は「行動」はとても「シンプル」なのです。

簡単にいうと嬉しいことや楽しいことは続いていくし、嫌なことや楽しくないことは続かないのです。

 

チャームポイントLab.のペアレントトレーニングでは、お子さんの行動をじっくり分析し「なぜその行動が続いているのか」「なぜその行動が続かないのか」を学んでいきます。

 

実は、意図せずに ”火に油をそそぐ”ようなコミュニケーションをされているお母さんはとても多いです。

たとえば、お子さんのイライラに困っているのにお子さんのイライラをさらに強める対応をしていたり、お子さんの不安が高いのにお子さんの不安をさらに高める対応をしていることがよくあります。ペアレントトレーニングを受講すると、このことが理解できると思います。これさえわかれば、たくさんの育児情報に惑わされることはもうなくなります!

担当者からのメッセージ

こんにちは。ペアレントトレーニングを担当する臨床心理士のいまいです。

 

私はこれまで多くのお母さんから子育てのご相談をお受けしてきました。

その中でいつも感じてきたことがあります。

 

それは、「お子さんへの愛情は十分すぎるほどあるのに、残念ながらその愛情がお子さんに届いていない」ということです。

 

たとえば、お子さんに怒ってばかりというお母さんは多いのですが、お母さんが怒ってしまう原因のほとんどは「お子さんの将来を思って」なんですよね...

 

でも、お子さんの立場からすると、残念なのですがそれをお母さんからの愛情とは受けとりにくく、お母さんから怒られるたびに「自分はお母さんに愛されていない」「自分はダメな人間だ」「自分はろくな大人になれないんだ」などと受けとめてしまう子は多いです。

 

 

お子さんへの愛情はあるのにどうもうまくいかないというお母さんにはある「共通点」があります。

 

その1つは、子育ての「知識」と「スキル」が圧倒的に不足していることです。

 

こういう話をすると「子育てはスキルなんかじゃない。愛情なんだ!」と気分を害される方もいます。

もちろん私も子育てには「愛情」が大切だとわかっています。

ただ、いくら愛情があってもそれがお子さんに伝わっていなかったら、悲しい未来につながるのです。

 

 

お子さんへの愛情はあるのにどうもうまくいかないというお母さんのもう1つの共通点は、お母さん自身が自分に満足していないことです。

 

「こんな母親でごめん...」と思いながら子育てをしている方は少なくありません。

 

 

話は変わりますが、私が子育てで最も大切にしていることは「自分っていいな」という気持ちを育てることです。

 

なぜかというと、いくら「今」勉強ができても、いくら「今」スポーツができても「自分っていいな♪」という気持ちが育っていなければ壁にぶつかったときに簡単に心がおれてしまうからです。

残念ですがそういうお子さんをたくさんみてきました(ある研究によると、小学生の3割は「自分にはよいところがない」と感じています)。

 

お子さんの「自分っていいな」という気持ちを育てるには、一番身近にいるお母さんがカギになります。

お子さんの「自分っていいな♪」という気持ちを育てたいなら、お母さん自身も自分に満足していることが必要だからです。

ですので、当オフィスのペアトレでは、お母さん自身のこころのケアにも取り組んでいます。

 

 

まとめると

 

当オフィスのペアトレでは、最新の子育ての知識やスキルを学びながら

 

①お子さんの行動パターンを知り、それにあった対応をすること

②お母さん自身の心の状態を知り、それにあった対応をすること

 

を実践していきます!

 

 

これまで多くのお母さんにこのレッスンをご受講いただきました。

学んだ内容を十分に実践していただければ、ほとんどのケースで改善がみられています。

 

発達は「遺伝×環境」です。ですのでもちろん遺伝の部分もあります。

でも、環境によっても子どもの発達は大きく変わるのです。

 

子育てに不安があるお母さん、子育てを楽しみたいお母さん、ぜひ一緒に学びましょう♪

わんぱくだけどLaQと絵が得意な小4・2の男児を子育て中。子育てのことはインスタでも🎶 

ペアレントトレーニングセッション概要

対 象 :小学3年生までのお子さんの保護者

 

内 容:プライベートレッスンのため、型どおりのプログラムではなく、お客さまの状況にあわせて自由にアレンジすることができます。お話をうかがいながら最適なプランをご提案します。

 

<プログラム例>

行動を観察する、ほめ上手になる、好ましい行動をふやす、好ましくない行動を減らす等

対面をご希望の場合

16回(1セッション60分×6回)149500円(税込)

場所:名古屋、長久手、日進、尾張旭、みよし、瀬戸、近郊の落ち着いた雰囲気のカフェ、コアワーキングスーペースなど。

お申し込み後に場所のご希望をおうかがいしております。

※ご自宅でのセッションも承っております(要相談)

※カフェ等での飲食代は各自負担となります

※もっと深く学びたいという方には継続コースもご用意しております。

※ご夫婦でのご受講を希望される方はこちらよりお問い合わせください。


*子育て期間を20年とした場合、受講料は1日あたり約6円です。

オンラインをご希望の場合

16回(1セッション60分×16回)  46200円(税込)

*パソコンやスマホがあれば全国・海外どこからでもご受講できます。

*zoom・スカイプ・Line電話がご利用いただけます。

*オンラインセッションは、日中だけでなく、早朝(5:00〜7:00)や夜(20:00〜24:00)の時間帯もご利用いただけます。お子さんが眠っている時間帯を利用してご受講されているお母さんもいます。

*接続が不安な方もご安心ください。無料で練習できます。


*子育て期間を20年とした場合、受講料は1日あたり約6円です。

 ※2020年10月より改定

 

Information 第一子のお子さんが3歳未満の場合、上記いずれのコース(対面・オンライン)も3000円割引とさせていただきます。

「受けてみたい」でも「どうしよう..」と迷われているなら・・・

「お試しレッスン」がご利用いただけます♪

 

対面をご希望の場合

60分 8800円(税込)

場所:日進、名古屋近郊の落ち着いた雰囲気のカフェなど。

※カフェ等での飲食代は各自負担となります

 

オンラインをご希望の場合

60分 7700円(税込)

 

*お試しレッスンはお一人さま1回限りのご利用とさせていただきます。

よくいただくご質問

Q. どのような形で行うのでしょうか?

それぞれの回ごとに、大まかなテーマが設定されておりますが、プライベートレッスンですので、受講者さまがお困りの問題にそって丁寧に学んでいきます。(初回のセッションで、じっくりお話をうかがっています。)

セッションは、お茶を飲みながらゆったりとした雰囲気で行なっています。

 

Q. プログラムは、どのくらいの間隔で行なっていくのでしょうか?

A.  プライベートレッスンのため、受講者さまのご都合に合わせて日程調整を行います。特にご希望がなければ、2週間に1回を目安としています。

 

Q.  子どもを連れて受講することは可能ですか?

A.  大丈夫です。お子さんと一緒にご受講される方もいます。お子さんとご一緒の場合はお申し込みの際にお知らせください。

 

Q. 勉強は苦手なのですが、大丈夫ですか?

A.  大丈夫です!プライベートレッスンですので受講者さまのペースにあわせて進行しています。わからない時は、遠慮せずにおっしゃってください!

 

Q. どんな担当者かわからないので心配です...

A.  そうですよね。わたしももし逆の立場なら心配だと思います。もしよかったら、以下の動画もご参考になさってくださいね。

また、ご受講を迷われている方を対象に「お試しレッスン」もご用意しております。お気軽にご利用いただけると嬉しいです。

 

期待される効果

これまで、子育ての困りごと(例:かんしゃく、人見知り、生活習慣の乱れ、偏食、子どもの性格、勉強をしない)を抱えた多くのお母さんにご受講いただきました。学んだ内容をしっかりと実践していただければほとんどのケースで改善がみられています。

ツライ子育てから楽しい子育てへ。そんな橋渡しができたらと思っています。