子どもの好奇心を育てる!子どもの「なぜ?」

○子どもの好奇心を育てる!子どもの「なぜ?」

 

名古屋の臨床心理士、いまいです。

 

今日は子どもの好奇心について書きます!

 

===

 

仕事に向かう途中に

 

「どうして○○はこうなってるの?」

「これは何?」

 

と、お母さんにずっと質問しているお子さんをみかけました。

 

ママは、騒がしくないかと周囲を気遣って困惑ぎみでしたが、私は「いいね、いいね」と密かに思っていました。

 

 なぜなら、「これは何?」と思うことは、好奇心を伸ばすもとになるからです。

 

 

私も子どもからよく質問されます。

 

最近あったのは

 

「どうして(植物の)葉が出たの?」

「どうして明日の天気がわかるの?」

「おばけっているの?」←ママも知らない

 

わかる範囲で説明しています。

 

わからないことも多いので、下のような本にもお世話になっています。

 

ちなみに、年齢が大きくなってきたら「自分で考える」ことも大切だと思います。

 

質問されたら

「どうしてだと思う?わかったら、ママに教えて」

などときいてみるのもいいかと思います。

 

 

公認心理師・臨床心理士・専門健康心理士

博士(人間科学:早稲田大学)

早稲田大学人間科学部通信教育過程教育コーチ

NHK文化センター講師(マインドフルネス)