今を楽しむためにできること

◯ 今を楽しむためにできること

 

名古屋の臨床心理士いまいです。

 

わたしの趣味は

片づけの本やブログを読むこと。

 

 

なので

片づけに関する本を

たくさん読んできました。

 

 

長年、片づけとは

無縁の生活をおくっていたので

なぜここまで片づけに夢中になるのか

自分でも不思議でした。

 

 

でも、最近ふと思ったのは

片づけとわたしが普段から

大切にしていることに

共通点が多いからなのかもしれません。

 

 

というのも 

本を読んでいると

こんなフレーズをよく目にするんですね。

 

 

過去へのこだわりを捨てて

今を生きよう

 

 

家が片づかない方に

共通しているのは

 

 

「過去」に大事だったものや

「未来」に使うかもしれないもの

を大切にするあまり

 

一番大切な「今」が

暮らしにくくなっていること。

 

 

子ども部屋が必要なのに

物置部屋になっていて

つかえなかったり

 

リビングが

必要でないものにあふれ

落ちつかないスペースに

なっていたり

 

 

一番大切な「今」が

暮らしにくい状態になっています。

 

 

 

心の世界も同じで

 

過去や未来のことばかりに

とらわれていると

『今』を楽しむことができません。

 

 

『あの時ああすればよかった』

 

 

誰でもあると思います。

私も思いだすだけで

眠れなくなるほどの大きな後悔があります。

 

 

でも、残念ですが

考えても考えても

悔やんでも

過去には戻ることはできません。

 

 

それだったら

今の自分にできることを

精一杯やる。

 

 

この方が

これから何十倍も

幸せを感じられます。

 

 

 

研究でも

過去の出来事について

くよくよ考えることによる

心のダメージが報告されています。

 

 

だからこそ

セッションでも必要な方には

「今を大切にする」ための

トレーニングを行なっています。

 

 

今を大切にする。

 

シンプルですが

ものすごく大事なことだと思います^^

  

 

関連記事

コンマリさんに学ぶ!諦めてしまう人に共通の考え方

 

 

公認心理師・臨床心理士・専門健康心理士

博士(人間科学:早稲田大学)

早稲田大学人間科学部通信教育過程教育コーチ

NHK文化センター講師(マインドフルネス)