あえて選んだ狭い家 お片づけ×心理学

○ あえて選んだ狭い家 お片づけ×心理学

 

こんにちは。臨床心理士のいまいです。

 

今日は、大好きなお片づけのことを書きます!

 

===

 

私は、片づけのブログや本を読むのが大好きです。

 

スッキリしたお部屋、きれいになったお部屋をみるのが、心地よいからです。

 

そして、昨晩は、こちらの本を読みました。

 

「あえて選んだせまい家」

 

どのお宅もうっとりします。

 

なぜかというと、物が整っているからです。

 

「狭さ」を言い訳にしていないのも素敵です!

 

 

また、下の部分には特に共感しました。

 

 

「意識するのは”今”だけ。今、必要なモノを持ち、過去に必要だったモノは手放し、将来的に必要なモノは、必要になった時に買う...」

 

 

この本では「モノ」ですが、「ココロ」も同じだと私は思います。

 

『今』を意識することができたら、たいていの問題は解決していくからです。

 

今できることをコツコツやっていくこと。

 

それが「望み」に近づく一番の近道だと私は思っています。

 

 

いまい ちづこ(チャームポイントLab.主宰 )

・臨床心理士・専門健康心理士

・2児の母(5歳・7歳)