カウンセリングの内容とは?【東京のカウンセリング】

東京のカウンセリングルームBlossome カウンセリングの内容とは?

こんにちは。臨床心理士のいまいです。

 

これまでの経験では

悩みがとても深刻な状況になってから

カウンセリングにこられる方がほとんどです。

 

「相談したかったけど

勇気がでなかった」

とおっしゃる方が本当に多いです。

 

ですので、今日は

”カウンセリングには興味はあるけど

通う勇気がでない”

という方に向けて書きます。

カウンセリングに通う

勇気がでない理由としては

 

何をされるんだろう...

何回通えばいいんだろう..

 

という心配があると思います。

 

 

「何をされるだろう」

ということに関しては

私の専門は認知行動療法です。

(わが国ではまだまだ知られていませんが

イギリスやアメリカでは主流の方法です)

 

関連|カウンセリングの特徴

 

 

たとえば

もし考え方のクセが原因で

気持ちが落ち込んでいたり

イライラしている場合には

「思考の柔軟性を高める」

ワークを行っていきます。

 

ほとんどの方は

しっかりと練習することによって

だんだんと柔軟な考え方が

できるようになります。

 

 

 

 

もう1つの

「何回通えばいいんだろう...」

ということに関しては

もちろん個人差はありますが

2週間に1度のペースで

5~6回通われると

お困りごとを感じにくくなる方が多いです。

 

 

関連|ご利用者さまのお声

 

 

1回お越しくださっただけで

お困りごとが解消するかというと

それは難しいかもしれませんが

「ほっとしたい」

「自分の思いを聞いてほしい」

というようなことでしたら

1回でもお力になれるかと思います。

 

 

無理に継続をおすすめすることはありませんので

お気軽にご利用いただけたら嬉しいです。

 

 

 

関連|ご相談内容について 

カテゴリー:カウンセリング

公認心理師・臨床心理士 いまいちづこ

早稲田大学で学部から博士課程まで認知行動療法を学び、女性に特有な心身の症状やライフスタイルの問題を専門に研究と支援を行っている。2015年、公認心理師・臨床心理士・専門健康心理士として、博士の専門性を生かしたカウンセリング・コーチングを行うBlossomeを開業。女性起業家として、また小学生2人の息子の母親として、日常生活でできるメンタルの整え方や子育ての方法について具体的にサポートしている。



当相談室は、心の専門家である女性の公認心理師・臨床心理士(カウンセラー歴15年)がじっくり丁寧にお話をうかがいます。

営業時間

定休日:不定休(完全予約制)

対面セッションor オンラインセッション

原則、2日以内にご返信しております。もし返信がない場合には、大変お手数ですが再度ご連絡いただけますようお願い申し上げます


(C)2015 Blossome 東京のカウンセリング   当サイトの文章・デザイン等の無断コピーは固くお断りしております


東京都 公認心理師・臨床心理士による夫婦・子育ての悩み相談室 オンラインセッションならお好きな場所からご利用いただけます