夫への不満を解消する方法

◯ 夫への不満を解消する方法

 

名古屋の臨床心理士いまいです。

今日は夫婦のことを書きます。

 

===

 

まずはわたしの夫との結婚までのストーリ。

興味のある方だけ読んでください(笑)

 

 

 

「結婚したい!」

 

夫と付きあってすぐにそう思いました。

 

 

まだお互い大学1年生だったので

実際は無理ですが...

 

猪突猛進なわたしは

すぐにでも「できる」とカンチガイしました。

(※わたしは25歳で大学に再入学しています)

 

 

わたしは

思ったらすぐにやりたい人。

でも、夫は冷静な人。

 

 

当然、山はなかなか動かず(笑)

 

 

わたしから

何度も何度も何度も何度も

アプローチして...

 

 

結局、ふたりとも博士課程に

進学した年(出会って7年目)に結婚できたんです^^

(たぶん、わたしが押さなかったら夫は学生結婚をしていないと思います)

 

 

 

あの頃、ずーと夢みていた夫との結婚。

 

昔のわたしからみたら

今はパラダイスです。

 

 

それなのに

今はそれを「あたりまえ」に思い

感謝を忘れてしまう日もあります。

 

ああ、なんということでしょう...(°▽°) 

 

 

夫に撮影してもらったお気に入りの写真です

 

 

ここにあげたわたしの例もそうですが

 

 

人は「ある」ものよりも「ない」ものに

フォーカスする傾向があります。

 

 

今「ある」ものへの感謝を

忘れやすいという特徴をもっているんですね。

 

 

 

だから、時々でもいいので

ふりかえってみる

 

過去の自分にとっては

夢みたいな毎日が過ごせていることに感謝してみる

 

そんなことが大切なんです。

 

セッションでも必要な方には

「感謝のワーク」をとりいれています。

 

 

「ある」ものに目を向ける。

 

忘れそうになりますが

わたしはとても大切にしています。

 

公認心理師・臨床心理士・専門健康心理士

博士(人間科学:早稲田大学)

早稲田大学人間科学部通信教育過程教育コーチ

NHK文化センター講師(マインドフルネス)