日本人のお母さんはすごい!スーパー母さん

◯日本人のお母さんはすごい!スーパー母さん

 

 

名古屋の臨床心理士いまいです。

 

職業柄、

たくさんの育児書を

読んできました。

 

どの本を読んでも

もれなく書かれている言葉。

 

それは

 

日本人のお母さんはすごい

 

ということ。

 

海外の方からみると

日本人はスーパー母さんみたいです(`∇´)

 

たとえば食事。

 

最近読んだ

ペレ信子さんのご著書

「フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす」には

 

フランス人女性はほとんどが仕事を持っているから、手抜きも上手。

ウィークデイの夕食はほぼ毎日、週末につくった野菜スープ。

 

などと書かれています。

 

 

日本人の多くは

たとえ仕事をしていても

手を抜かないですよね。

 

前の晩から仕込みをしたり

朝早く起きて仕込みをしたり

 

もし、フランス式だったら

どれほど気持ちが楽になるか...

 

 

お弁当も同じ。

 

子どものお弁当の

クオリティーの高さといったら(゚∀゚)

 

 

オーストラリアにいた頃にみた

子どものお弁当は

 

ピーナツバターをぬった

サンドイッチ

りんごまるごと1個

 

以上

 

が普通でしたから。

 

 

がんばるって素敵なことです!

 

個人的には

自分の幸せばかり考えている方よりも

母親としての自分も忘れず

家族の幸せを想いながら

できることをやろうとしている方が

すきだし、尊敬しています。

 

 

でも、やっぱり

時間には限りがあります。

 

 

睡眠を削ってまで

がんばりすぎてしまうと

カラダだけじゃなく

心も疲れて

元気でいられなくなります。

 

 

体力には個人差があるので

一概にいえませんが

 

最近疲れがぬけないな

最近楽しくないな

 

と感じるなら

SOSのサインです。

 

 

そんな時は

 

本当にこのことは

今絶対にあなたがやらなきゃいけないのか?

 

少し立ちどまって

考えることが大切だと思います。

 

 

私も疲れた時は超手抜きですよ。

 

ここだけの話

昨日は、公園遊びの帰り

お惣菜を買って帰りました。

 

 

急いで作らなくていいし

後片づけがないから楽♪

 

ほとんどの日は

作ってるわけだし

そんな日があってもいいかなって思ってます(`∇´)

 

 

0か100かにこだわるよりも

家族の笑顔や

自分の笑顔が守れる方法を

その都度考えながら...

これが私流のご機嫌の秘訣です。

 

 

関連記事

もっと自分を大切にしよう 

 

いまい ちづこ(チャームポイントLab.主宰 )

臨床心理士・専門健康心理士 

博士(人間科学:早稲田大学)